FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomari534.blog62.fc2.com/tb.php/9-3522f7b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とっても不思議な帯なんです!

先日、入荷したこの帯 実は普通の帯ではないのです!!
こうろ染め帯


見るたびに なんとなく配色が違う?!と思っていたら本当に見るたびに色が確かに違うのです。
知ってはいましたが、本当に違いが判るのか半信半疑の私でしたが・・・
思わず納得してしまいました。それは、自然光(太陽の光)に照らしてみると一目瞭然です。
太陽の光に照らされた所は赤茶色になり、光の影になると深みのある緑色に変化するのです。
しばらくの間、光の中で移り変わる色の不思議に見入ってしまいました。

この帯の糸は、黄櫨染〈こうろぞめ〉と言う技法で染められています。
光によって色が変ると言う、不思議な染めです。
黄櫨染〈こうろぞめ〉は、天皇だけが身にまとう事のできる特別な染めだったようです。
現代だからこそ、味わえる特殊な染めです!
こうろ染め帯 №2

勝手な想像ですが、重要な祭事の際 人々の前に立った天皇が目の前で光の中で赤く変っていく様は
それはそれは、まか不思議な出来事だったのではないでしょうか?!
人々は恐れおののき、天皇の不思議な力を思い知ったと錯覚した事だと思います。

天皇は、この不思議な染を自分だけのものとし 黄櫨染〈こうろぞめ〉を利用して
国を治めようとしたのでは、ないでしょうか。

人を外見で判断するのは良くない!などと言いますが、やっぱり平安の昔から人は
外見に左右されていたのですね・・・

この帯の色の変化をじっと見ていると、現代の私でさえ不思議な気持ちにさせられます。
興味のある方は、弊社HPをのぞいて見て下さい。
                              店主
きもの直販㈱とまり 丹後ちりめん

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomari534.blog62.fc2.com/tb.php/9-3522f7b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Recent Comments

Recent Trackbacks

Profile

カブ トマリ

京都といっても、ここは、日本海に突き出た丹後半島。
毎日、波の音と機の音を聞きながら暮らしています。
機音と言うのは、白生地・帯などを織っている音です。
そんな、きものの生産地から直送で皆様にお届けしています!

日々のちょっとした出来事、心がほっこりする話など
ご紹介できたらと思います。



Extra

プロフィール

カブ トマリ

Author:カブ トマリ
京都といっても、ここは、日本海に突き出た丹後半島。
毎日、波の音と機の音を聞きながら暮らしています。
機音と言うのは、白生地・帯などを織っている音です。
そんな、きものの生産地から直送で皆様にお届けしています!

日々のちょっとした出来事、心がほっこりする話など
ご紹介できたらと思います。



最新記事

最新トラックバック

プロフィール

カブ トマリ

Author:カブ トマリ
京都といっても、ここは、日本海に突き出た丹後半島。
毎日、波の音と機の音を聞きながら暮らしています。
機音と言うのは、白生地・帯などを織っている音です。
そんな、きものの生産地から直送で皆様にお届けしています!

日々のちょっとした出来事、心がほっこりする話など
ご紹介できたらと思います。



FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。